楊端和(よう たんわ)様のキングダムコスプレ 内田理央さん

そう、あれはキングダム第48巻が発売されたころの、ヤングジャンプのグラビアでした。

楊端和(よう たんわ)のキングダムコスプレ内田理央さん

楊端和コスの内田理央さん:(画像は内田理央Instagramから)

本編でも「山界の死王」と恐れられ、バジオウやシュンメンでも勝てなかった程の剣の強さを誇る、最強クラスの女性キャラクター、楊端和(よう たんわ)様を披露してくれた内田 理央さん!

何より完成度が高かったこの衣装、女王らしい煌びやかな民族衣装、厳ついフォルムの仮面なども、

「完成度たけぇな!!」とファンの間でも話題をさらっただけではなく、

この冷たく鋭い視線の表情で、強さと美しさの両方を兼ね備えた、気高いキャラクターイメージを見事にしてくれていました。



今回、ご本人が参考になさった、楊端和(よう たんわ)様のイメージには、おそらく皆さんのお持ちのキングダム第47巻の表紙である、

↗コチラの楊端和(よう たんわ)様!!をモチーフに、内田さんご本人と同じく、キングダムのコトが大好きであるという、ヘアメイクさんとご一緒に、

今回のコスプレの素材となるヘアウィッグや装飾用のストーンなどをご自身で集められた程、手の込みようだったコトが分かっています。

ちなみに、ご本人も憧れの楊端和(よう たんわ)様と言っている通り、我々と同じキングダムファンのお一人です。

そう、以前、女性ファッション誌『MORE』と『キングダム』のコラボ企画、

【おいしいとこ一冊にギュ! キングダム はじめてBOOK】

で、同雑誌のトップモデルとして活躍されており、男性コミックであるキングダムを初めて読んでみた!!

とういうコンセプトのもと、去年(2017年)のMORE6月号での、キングダム試読と、そこでの彼女たちの感想を語ってもらうインタビューで、

同じく同紙のモデルである、ありささん、栞里さんを含めた、内田さんのキングダムを語る動画が特設サイトで公開されていた、トキのモデルさんのお一人だったのですね。

俺自身は、キングダムがキッカケで知ったモデルさんだったので、少し調べてみました。

『MORE』の専属モデルを始める前には、人気特撮シリーズの仮面ライダードライブのヒロインとしても活躍されていたのですね!

内田理央さんのプロフィール

生年月日:1991年9月27日

出身:東京都

血液型:O型

職業:女優、モデル、グラビア

事務所:レプロエンターテイメント

ニックネーム:りおたん、りおりお、だーりお、うっちー、りおさま

趣味:カラオケ、やはり漫画(笑)

特技:トランペット、ピアノ、アニソン熱唱

好きなキングダムのキャラクター:楊端和(よう たんわ)

しかし、男性キャラのお気に入りは、やはりというか、蒙恬!!

『天秤座っぽい男子というか、いつも飄々としているんだけど、内心ではすごく色々考えていて頭がキレる、しかも優しい……超カッコイイですよね!すごく悲しいことがあったとしても、それを表には出さないで一人で抱え込んでしまうタイプだと思います。私の勝手な妄想も入ってますけど(恥)。』出典:無料で読める漫画マガジン`めちゃマガ’

クソっ、 蒙恬め・・・!? 貴様っ

こんな美女に、ここまで妄想してもらえるなんて、うらやましすぎるぜ!!

とか、王賁と信が悔しがっているかもしれませんね。(笑)

また、インタビューでは、政(せい)の弟、成蟜(せいきょう)もカナリ印象に残っているとも語っています。

内田理央さんの他のグラビア

やはり、その素材としての美しさ!!(笑)

この健康的なエロさがイイ!!

他のヤンジャンでもゲラビアは披露してくれていたんですね。

そして、また、こういった作品もあったんですねww

⇐これなんか、ある意味、もっとキングダムに近いかもね(笑)

出典:初主演映画のスケバンふんどし

他にも、ジョジョが好きだったり、子供っぽかったり(笑)

以上 — 楊端和(よう たんわ)のキングダムコスプレ内田理央さん でした!

最後まで見てくれてありがとう!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。