キングダムネタバレ後考察

キングダムネタバレ第589話夜の出来事 考察

投稿日:

(趙峩龍 作画引用:原泰久先生 作 キングダム第589話 )


現状では王翦軍にも桓騎軍にもほとんど食料など残っていないハズなのですが、このまま残りの14日目も15日目も、鄴攻め全体の決着がつくまで、彼らのひっ迫状態にはさしても触れず話が進められていくのでしょうか?

さらにその朱海平原、普通に趙峩龍、信が秦軍右翼の大将になったコトを察知して、対処をすすめていますね。

なにやら羌瘣も普通に、飛信隊に戻ってきているので、王賁への治療処置も無事完了したのでしょうか。

ネタバレ分析-潜入兵の戦果

いろいろ彼らの工作活動を予想していたのですが、以外にも至極単純な結果だったと思います。

鄴城内の主要食料庫を燃やす―。

とくに桓騎軍として、ほとんど兵糧が無くなってしまった現時点の状況で、今さら鄴城内の食料を焼いてしまっても、殆ど戦略的には意味が無いのでは?という点で疑問が残ります。

鄴を占領しても、鄴で現地調達できる食料がコレでほぼ完全に無くなってしまうので、やはり結局は閼与方面からの兵站戦を繋ぎ直すか、

あるいは伏線無しの後出し設定でもいいので、黄河経由で食料届けるだのといったバックアップなど必要になってきます。

さて、鄴城内に潜伏した以降の王翦兵が、これまで13日もの期間、一体何をしたたかというと、標的の蔵の所在を突き止めるコトに加え、食料庫焼き討ちに必要な道具として、変装用の敵軍の甲冑を現地調達するのに時間がかかっていたコトが本編で分かります。

まあ、現時点の桓騎軍らが最も有効に動けるように、鄴城門の開放やら、城内の主要人員の拘束、暗殺の線まで予想にくわえたのですが、そこまで神(作者)は桓騎たちにチャンスを与えるつもりは全くなかったようです。

キングダム考察-まだ待つだけの桓騎軍

ここからさらに、鄴が内部から崩壊するまでか、もしくは朱海平原での決着がつくかまでの2日以上の期間、鄴を包囲し続ける。

さらに言うと、ここで城の食料庫の焼打ちが切っ掛けで、現在、桓騎軍を包囲している、趙国の王都圏軍すら一斉に足並みを揃えて襲撃してくるリスクも高まってきています。【※この点、鄴の城主である趙季伯がを緘口令を敷いているので、まだ可能性は低いです。】

キンググダムネタバレ-兵糧焼打ちの効果

よくよく趙季伯さんを見てみるとかなりガタイがいいです。

命令もハッキリ出しており、戦場ならカナリ有力な指揮官になる可能性もあるかと思いました。

優しい人格からもこの先のキングダム世界の中で登場し続けたらポスト蒙驁を狙えたかもしれません。

ネタバレ分析-潜入兵達の冥福

犠牲になった潜入兵の施策に呼応するであろう桓騎の動向に、多くの読者の注目が集まったと思われる今回のキングダムでしたが、この点、桓騎の活躍がまた少し先送りになってしまった感が否めません。

しかしなら、結果としては、少なくとも王翦が鄴に仕掛けた兵糧合戦の部分に関して、李牧の予想を上回る期間で、秦軍が勝利するという部分が最低限担保されつつあります。

その点では、潜入作戦で犠牲になったニセ沢太さんたちの死は決して無駄ではなかったコトは確かでしょう。

この点、潜入工作という高度なミッションの為に、選ばれぬかれた精鋭中の精鋭であるはずの潜入工作員の皆さん。

最後のその瞬間まで、全員が読者に対し、あくまでも偽名のままキングダム本編から退場していったコトを考えると、本当に最後まで偽装難民として任務に徹し切ったのだという印象を持ってしまいます。

ありがとうニセ沢太、ニセ花東とニセ関哲…。

キングダム考察-趙季伯の努力

また、鄴の城主である趙季伯さん。

同じ兵糧を焼かれたといっても、舜水樹に兵糧を燃やされた壁などとは、全然態度が違います。(笑)

兵士と民衆の大パニックのリスクを最小限に抑えながらも、あくまでも残存食料と城内の人間の数を早急に再調査するように命令を発しています。

ただし、この時点で、朱海平原の李牧だけでなく、邯鄲のあのバカ大王様にも今回の事態の伝令を発しているのが気に掛かります。

キングダム本編でも、民衆をかくまった叔父である趙季伯さんを愚か者呼ばわりしていたコトからも、『レベルE』風に表現して“我々読者が想定する最悪な返答のその斜め上をいく返答“がなされるコトを期待できそうです。

因みに、あと何日食料が持つのか?もしもこれがアト2日以上残っていたとすれば、誰よりも先ず読者が萎えることでしょう。

もうほとんどキングダムのネタバレ予想というより、いいかげん話を先に進めて欲しいですので、とにかく少ないという結論に至ることを願うばっかりの単なる願望に変化しつつあります。



キングダムネタバレ-趙峩龍VS河了貂

原先生はゆでたまご先生の“キン肉マン“が好きです。

バジオウなどは、ペンタゴンとかMrブラックホールのインスパイアであるコトを思い起こせば、趙峩龍なんかはほとんどラーメンマンそのものじゃないかと思えます。

思いつきでしかありませんが、だんだんホントに趙峩龍がラーメンマンに見えてきました。

キングダム考察-初心に帰る河了貂

大勢、仲間を死なせる。

今さら何を?河了貂、バカに戻ってるじゃねえか?と、まあ確かに穿った見方をすれば確かにそう見えます。(泣)

兵士を死地に追いやる軍師の立場を再確認して、確かに今の彼女の心理状態は、軍師として初陣を飾った247話当時と少し似ているかもしれません。

そして、楚水さんから弓矢兄弟まで、主要キャラが揃って描かれいているのはイイのですが、なんだかもう、飛信隊だけで戦うみたいになってます。

正直なところ、一度合戦が始まったアトの具体的な兵数は徹底して不明化されるキングダムであるが、それはやはりキングダムの戦いは一騎打ちであれ策であれ、あくまで“武将”の姿を描くコトを狙っているからだと思いたい。

そして、趙峩龍軍は朱海平原の開戦当初から、比較的後方で戦闘を進めていたのでそれほど損耗は進んでいないハズでもある。

だからいくら何でも最終戦まできて、痴れっと尭雲軍と馬南慈軍の兵力が復活しているなどは、さすがにもう無いだろうとは思う。

いや、そう思いたい。

キングダムネタバレ最新第589話夜の出来事 考察 以上

次回もこの先の展開について、キングダムネタバレ予想をすすめていきたいと思います。

皆さんのキングダムネタバレ予想やコメントもいただけると嬉しいです。どうぞお気軽に。

Twitter:しんいち ダム垢(@takikomigohande

最新の考察⇒【キングダムネタバレ最新第592話 死に場所 考察】

最新の予想【キングダムネタバレ590信奮戦李牧召還で桓騎笑う】

-キングダムネタバレ後考察
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© キングダムネタバレ予想考察オフィス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.